Menu

アニメーション作家の山本蒼美さんインタビュー

アニメーション作家の山本蒼美さんインタビュー

このインタビューは広島県内で発行されたフリーペーパー/ウェブマガジンDROPSにて私が行った、SNSを利用したインタビュー内容になります。

あらためまして、はじめまして、greenpoint designのキンモトジュンです。実はインタビュー経験とかないのですが、お付き合いよろしくお願いします。


改めてはじめまして、山本蒼美です。この度はお声がけ下さりありがとうございました!こちらこそネットでのインタビューははじめてなので、何かと不慣れな点もあるとは思いますが、どうぞよろしくお願い致します!


まずは、昨年の ”この男子、宇宙人と戦えます。~僕らのセカイのまもり方~” での商業デビューおめでとうございます。


早速インタビューだ……!ありがとうございますー!


蒼美さんのことを初めて知ったのは、ラジオ番組だったんですよ。たしか学生さんがパーソナリティーの番組だったかと。、


RCCラジオのパジャパですか?


あぁ。そうですっ!たまたま聞いてたのですが、アニメーションを1人で作るというお話しがとても印象的で、いったいどんな方なのだろう?って興味が先に。、w


その後、これまでの作品やお仕事、いろんなメディアでの記事を見てお話ししてみたいなと思ったんですよ。 このインタビューはそのような感じで、蒼美さんてどんな方なの?が、知れたらなと思います。


すみません、打ち合わせに出てました!


興味を持ってくださり大変光栄です!いや、ごく普通のひきこもりクリエーターです。

いえいえ。お疲れさまです。お忙しい中すみません。同じく私もひきこもりかもしれません。、夜中とかもお仕事されてる感じですか?


お疲れ様です。最近は夜中に仕事する事が多いです。一度生活リズムを崩してしまったら、戻るのがなかなか………キンモトさんは夜中にお仕事などなされますか?


凄く分かります。私も夜型かもしれませんね。、夜中の方が集中できたりしますよね? 生活リズムが崩れちゃったら、無理矢理に戻したりしますよ。

ちなみに先程の打ち合わせは、次回作のものだったりしますか? アニメーションの他にも、イラストなどのお仕事もされてるようですが、仕事の幅といいますか、アニメーションの他にも何かされてることなどありますか?

  夜静かですしね。。一度徹夜して、起きたら夕方だったりすると、日中仕事してない罪悪感でまた徹夜して、夕方~の駄目サイクルに良くはまります(笑)


無理矢理元に戻す方法をお聞きしたいです(笑)


駄目なサイクル(笑)同じく昼まで寝てたりな私。、寝ずに普通の時間に戻したりしますね。無理矢理にw


寝ずにw確かに……!それが一番素敵な方法だとわかってるんですが、睡魔の誘惑に勝てることがそうありません(笑)一日何時間位寝られてますか?

そうですね、普通に5、6時間は寝てますよw 仕事の電話が鳴るのが恐怖です(笑) 先程書いた打ち合わせの質問は、ナイショだったりしますか?w


それはすごく恐怖です(笑)〆切前にうっかり寝ちゃった時とか、もう…………あっ、質問見落としてました!すみません。。いえいえ、全然別件のお話ですー


アニメーション以外には、仕事としてはイラストや漫画を描いたり、後Webも作ったことがあります。


ですよね。普通に電話が鳴るのも恐怖です(笑)蒼美さん凄くしっかりしてる印象で、うっかりとかなさそうですっ! Webもされるんですね。幅広いですね。


電話がなると友達からでも飛び起きます(笑)いえいえ、しっかりは見せかけだけでして、6割位はついうっかりで出来ています。Webは本当に素人な状態で2度ほどやらせて頂いたことがありまして、……………プロの方を心から尊敬しております。もう本当に。


あらま。w そういった方だったんですね(笑)私もWebなどの仕事も素人の独学でさせていただいてるのですが、プロの方を本当尊敬します。、本当に。、 この辺で蒼美さんの作品についてのお話も、少しずつ。、


DVDとしてカタチになったことについて、より多くの方に作品を見てもらえる状況かと思うのですが、どのような感じでいますか? その後の反応やご自身の変化などはありますか?(ちょっとカタイ?ですかね?)


えっ、キンモトさんも独学なんですか?そのお話よろしければまた後で詳しく聞きたいです。


DVDが発売して、今までとは比べ物にならない位たくさんの方に作品を見て頂いて、単純にすごく嬉しいです。発売されてすぐは、感想が気になってツイッターで感想検索とかしてました(笑)


世の中に自分の足跡が残るような感じは、単純に嬉しいですよね。もっともっとってモチベーションにもつながりますし。 ツイッターでの感想検索とか、かなり面白いですw

  どんな感じ……というのでしょうか。幸せです。自分が作った物が、誰かの心に届いた。これは、凄く不思議で、凄く幸せです。うーん、なんて言ったらいいんでしょう(笑)


なかなか表現が難しいかもしれませんね。なんか知らない誰かに気持ちが届くみたいな??w


学生時代は建築とかインテリアのデザインを学び、現在も主な仕事なのですが、グラフィックやウェブは独学だったりしますよ。 卒業後に広島に戻って独立したので、蒼美さんとちょっと似てるかもしれません。

  前、とある上映会で「この男。」(と略します)を上映した時に、上映が終わった後見に来てくれていた女の子が大泣きをしていて。「感動した」と言ってくれて。その瞬間私の方が泣きそうになって、「ああ、私は君に届ける為に、アニメを作ったんだよ」って思いました。

君っていうのはその子だけでなく、皆なんですが、自分の思いが自分が作った物を通して、誰かの心に届く事って、そうない気がしていて。なんだろう、作って発表して、心から良かったって思ったのは初めてだったかもしれません。


あ、なんだか回答がズレている気がするwすみません。


そう!キンモトさんの経歴を拝見して、ちょっと似ていると(勝手に)思いまして、すごくお話がしたくて。


相手の顔が見える、リアルな反応、感想がいただけるのは本当に嬉しい事ですよね。、「君に届ける為に。、」本当に素敵なフレーズ。 蒼美さんにとって、「この男。」という作品は大切なターニングポイントなんですね。(ズレてないですよw)

そう言って頂けると嬉しいです。私の場合、学生からすぐ独立ってときに、ノリ?と勢いとほんの少しの自信と、ほんの少しのありがたいお仕事と。、といった感じだったのですが、蒼美さんはどのような感じで独立を決めましたか?? 私もそこが聞きたいです。

実は蒼美さんの一番大切な「この男。」。、まだネット注文中でして、予告とストーリーを拝見させてもらってるだけなのですが、ここに注目して見ると楽しめるよ! というようなポイントはありますか?(すみません)

昨日、発送したそうです。(笑)

  わ!ご購入ありがとうございますー!!


大変嬉しいですが凄く緊張しますw


(ズレてないですか?w)「この男。」はすごく大きなターニングポイントでした。今までは3分〜10分のアニメを作っていたので、30分を制作するのは初めてで、途中鬼のように迷走をして(笑)


そこから見えた事が沢山ありました。自分の弱点とか(笑)好きな物とか。技術的な物も私自身のメンタルも含めて。

ターニングポイントである「この男。」、そこでの鬼のように迷走した感じを拝見できるのを楽しみにしてますね* そうそう、蒼美さんのメインタル(内面)について凄く興味があります。


豆腐メンタルですよ!


豆腐メンタル??(笑)

これまでの作品にも共通して、痛々しいまでの人の内面であるとか、世界観、青春ストーリーというような描かれ方がされてるように思うのですが、作品に蒼美さん自身の内面的な部分、経験や体験などは含まれてますか?「この男。」も、ご自身が見た夢がストーリーのベースになっているようですが。、

  ちょっと触ると崩れますw


繊細な方なんだろうなとは勝手に思ってましたw

  繊細かどうかは怪しいですがwキンモトさんはメンタル面如何でしょうか?


作品ですが、内面が結構強く出ています。友人に「この男。」の主人公はお前にそっくりだ、と言われます。病んでいく感じがw


「この男。」は、主人公が一人でずっと宇宙人と戦う話で、応援してくれる人もいるのに、自分は一人だと勝手に思い込んで、寂しく苦しくなってしまいます。これを友人は個人クリエーターの話だと評しまして(笑)一人でずっとアニメを作ってて、私は孤独だと思い込んで、寂しく苦しくなってしまう。


私もメンタル弱めです。、例えるなら同じく「豆腐メンタル」かもしれませんw やはり作品にもご自身が入ってるんですね。蒼美さん病んでいく感じなのですか?w アニメーション上での言い回しというか、フレーズがとても興味深いです。

絵として伝える、言葉として伝える感じがテンポよく入ってくる印象があります。、

  病むというか、夜中にいきなり飛び起きて泣いたりしますwキンモトさんはそんなことありますか?


ありがとうございますー!


そして先ほどからコメントしづらいことばっかり言ってほんとすみません!


意味分かんなかったら意味分かんないとおっしゃって下さいね…………!


クリエイターの孤独との戦い。、凄く分かります。そういった見方をすると、この作品もより楽しめそうですね。 夜中いきなり飛び起きてメモる事はありますが、泣く事はないかもですw (いえいえ大丈夫ですよw)

少し蒼美さんが見えてきたように思いますw

  ほんとですかw


6割くらいついうっかりで構成されている山本蒼美です。


興味深いですw

  そして普通は泣かないのでしょうかwメモる事はわたしもあります。クリエーターってどうしてああも孤独なんでしょう……夜中とか、無性に寂しくなって人との繋がりが欲しくなる時があります。


えええw


確かに夜中の寂しくなる感じはありますね。自分から動かないと人との繋がりがなくなってしまう。私の場合、人と会うために仕事をしてるとこも若干あって、モチベーションに変えるように頑張ってます。ちょっと無理してw 好きな事を仕事にするって難しいですね。 半分以上うっかりの蒼美さん(笑)


あ、それと独立ですが、私の場合は短期大学を卒業する前に、就職活動に失敗しまして。そこで4年生大学に行った友人が卒業するまで(後2年)は遊んで暮らしてもいいだろう、と思い家に引きこもりアニメーションを作っていると、ありがたいことに徐々にお仕事がいただけるようになり、、今に至ります。


当初は決めたというよりも、ホントにありがたい幸運からだったのですが、今は商業デビューして、本格的に自主制作アニメを作って行きたい、と思ってます。


半分以上うっかりで、ついうっかり口約束で怪しい仕事の約束をwとかあったりなかったりです。


人と会う為に仕事……!その発想はあまり無かったです。


けれども、自分から動かないと人との繋がりがなくなる、というのは本当にそう思います。アニメを作ってる時は本当にひきこもりで、一ヶ月3日しか家から出ないとかあったんですが、そのおかげで逆に疎遠になってた友達と連絡をとったりと、人との繋がりを大事にするようになりました。


好きな事を仕事にするのは、難しいというより寂しいです。それは多分在宅で一人家に籠って作業をする事を選んでるからなんですが。さっきからの発言でわかるかもしれませんが,ものすごい寂しがりやなんですよ(笑)


学生時代から数多くの受賞歴をお持ちですよね。そこから、いろいろな方に伝わって、それが仕事につながってといった感じでしょうか? 積極的に自身を誰かに伝えようとする感じと、正反対なメンタル面と。、 うっかりな口約束と。、(笑) それも大事な蒼美さんの魅力かもしれませんね。

  そうです。お仕事の多くはコンテスト関連で声をかけて頂きました。「この男。」もきっかけはとあるコンテストでした。


こういった仕事って、人との繋がりって本当に大事だなって思います。孤独になれないとできないかもしれませんね。どうやって自分を伝えるか、知ってもらえるかみたいなことは常に考えています。 寂しがりや。、私も人の事は言えないかもしれません。寂しがりやですw

  お仕事は本当に人との繋がりが大切だなと思います。寂しがりやwキンモトさんは、孤独とか、どうやって埋めてますか?というのをちょっととても聞きたくて!w


主題が寂しいになっている……!ちがいますね(笑)すみません


「どうやって自分を伝えるか、知ってもらえるか」は……か、考えてない気がします。そもそも「自分が何を伝えたいか」を探すので手一杯な所があります。今ちょっとキンモトさんのお言葉を読んでぐさりときました(笑)


確かに、寂しがりやのおしゃべりみたいですねw 孤独を埋める方法ですか。、やっぱり仕事かもしれませんね。この仕事が誰かに伝わって、知らない誰かに会えるかもしれない。、みたいな感じでしょうか?やっぱり、人と会いたいですし。(寂しすぎる。、w)

結構人付き合いが苦手で、人見知りだった?んですが、自分で仕事するようになって変わったように思います。

仕事が自分を伝えるためのコミュニケーションツールに?? みたいな感じですかね?w

  寂しがりやのおしゃべり 本当にその通りです(笑)深夜だからですよ!といいわけさせて下さいw


キンモトさんは本当に、人との繋がりを大事にされていて、凄く尊敬します。


寂しがりやの時間ですものねw 私も言い訳しておきたい。、 いえいえ、尊敬だなんてもったいないお言葉ですよ。私も尊敬してます*


蒼美さんのTwitterのアイコンは確かメルトさんですよね。この名前で思ったのが、普段聞いてる音楽と関係があるのかな??と。、 (お時間大丈夫ですか?)

  大丈夫です。キンモトさんこそ大丈夫でしょうか?


あ、音楽とはまったく関係ないです。メルトさんも、夢からの創作でして、名前もインスピレーションで決めております。


お忙しいと思いますので、遠慮なくおっしゃって下さいね!


そうなんですね。ボカロとか聞かれるのかと。、 (大丈夫ですよ。好きなタイミングでやめて下さいね)


ボカロは良く聞きますよ!毎日ランキングをチェックするくらいには好きです(笑)


(ありがとうございます)


やっぱり!そんなイメージでした。私も聞いたりしますよ。ランキングとかは知りませんでしたがw(だんだんディープな話題に?)


ニコニコ動画のランキングです。ボカロは、曲も好きですが、PVがついてる物が多く、そのPVを見るのが好きです。


(朝なのに!笑)


朝ですね(笑) ニコニコ動画でしたか。 PV良かったりしますよね*あと歌詞と。、 蒼美さんも実際にPVとか作られるようですが、そのような展開ともあるのかな?と。、 そういったお考えはありますか?

オススメとかありますか??

  大丈夫ですか?? PVは、普通のPVでしょうか? ボカロのPVは趣味でちょこっと作った事がありますー。半分作って放置していますが。。


PVってアニメーションですよね?あれ? 作ったりしてるんですね*


最近は「嘘つきの世界」nicovideo.jp/watch/sm146958… 「よるがくればまた」nicovideo.jp/watch/sm145342… を良く聞いてますー。どっちもPVが可愛いです。


あ、  実際に(ボーカロイドでない)PVとか作られるようですが、そのような展開(ボカロのPVを作る事)ともあるのかな?  と解釈してしまいました。


どちらも知らない曲でした。 そうなんですね。実際のPVから。、知らなかったです。、

  結構ボカロの好き嫌いは曲自体もありますが、PVで選ぶ所があります。むしろキンモトさんがボカロなど聞かれる事の方が驚きでした……!


悪い意味でないです!


いえいえw ボカロもいろいろですよね。曲に合ってたり合ってなかったり。、 聞いてる音楽は幅広いかもしれません。普段はエレクトロな感じなんですが、たぶん電子音みたいなのが好きなのかもしれません。グラフィックの仕事をするときは、アイドルソングとか聞いてますしw 音として聞いてるかも?

  アイドルw幅広いですね。電子音私も好きです。やっぱりお仕事中は音楽とか聞かれますか?


私は音が無いと落ち着かない派なので、結構ラジオを聞きながら作業したりするんですが……


音楽聞きながら仕事してますね。アニメとかも見ながらやってたりしますよw なので、いろいろ見てます。ラジオも聞きますね。、落ち着かない感じ、分かります。(不真面目かも?w)

  アニメみながら!私も良くやります。けど私の場合、アニメを見ながら作業すると、明らかに作業効率が悪くなっていますw不真面目なんでしょうかねぇ……いやいや


ずっと見ちゃってたりしますよね。蒼美さんの場合、見ながら作って。、大変そうです(笑)化物語とか好きですよ。、蒼美さんBlogの方でチラッとやんわり触れられてるような気がしたんですが。、どうですか? みなみけとかも好きですけどw

  みなみけは見た事無いですー!アニメは見ながら作るのは大変なので(笑)別のイラストなどの仕事をする時に見ています。。化物語は、一時期見てないのに似てる似てると言われた事がありましてw今は好きですー


あの難解な言い回しはドコからやってくるのかと。、 蒼美さんの作品にも同じような難解さがあるように思います。、言葉選びというか、言葉遊びのような。、それがテンポよく投げかけられてくる感じはあります。感情の力加減といかなんというか。、


大丈夫ですか、起きておりますか、お開きにしましょうか!(笑)


そうですね。そろそろ良いお時間ですね。(笑)長々とすみません。、

  それは、多分私が青春時代に原作者の西尾維新の小説ばかり読んでいたからな気がします……!化物語は言葉遊びがとても上手いですよね。会話で30分持つというのは、すごいと思います。小説で読んでもテンポがいいですよー


いえ、こちらこそ色々とすみません!テンション高く的を得ない事ばかり喋ってしまいまして……


でも勝手ですがとても楽しかったです。色々とお話が聞けて、参考になる事も考えさせられる事も多く、素敵な時間でした!ありがとうございます。


小説は読んでないので、少し興味があるんですよね。、無意識にそういった読んできたもの、見てきたものが生きてるのかもしれませんね。 こんな感じで大丈夫かなと心配になってきました。(笑) 私もなんだか楽しんじゃってしまってw

こちらこそありがとうございます* 引き続き、お時間のあるときにお返事頂けたらと思います。結構用意してきたことを質問できたように思いますw 今後は広島で仕事をされてるといった事について、インタビューさせて頂けたらなと思います。

それではおやすみなさい。朝ですね(笑)

  朝ですね(笑)はい!こちらこそ引き続き、どうぞよろしくお願い致します!ちゃんと答えられてるか怪しくてすみませんw

おやすみなさい!お疲れさまでしたー!


お仕事頑張って下さい。


バッチリですよ。蒼美さんもお仕事頑張って下さいね*  (この励まし合いはなに?w)

「この男。」拝見しました。 ストーリーに引き込まれような感じがありました。映像のクオリティーもとても素晴らしいですね。 ラストの新着メールのカウントがとても効果的な表現のように思いました。感情の変化が、とても伝わるように感じました。 (こんばんは)


「この男。」見て下さりありがとうございます!お褒め下さり光栄ですー(おはようございます!)


事前に「自分は一人だと勝手に思い込んで、寂しく苦しくなってしまう」ことや、「一人でずっとアニメを作ってて、私は孤独だと思い込んで、寂しく苦しくなってしまう」という話しを聞いていたので、夜のシーンがとても印象に残っています。

  寂しくなる夜ですね!(笑)


寂しくなる夜です。(笑) 屋根と紙飛行機。、重要なシーンですね* 上手く気持ちが伝わらない、でも伝えたい、自身の事を知ってもらいたい。、そういった部分をアニメーションとして届けたい。、 確かにこういったお仕事をされている皆さんに通ずる何かがあるように思いました。病んでいく感じもw

私も含めですが。、(笑)

制作についての質問も、少しずつ聞いていきたいと思います。 ストーリーなどは、どういったタイミングで決まりますか? 何かきっかけを見つけ、ストーリーを考えていくような感じでしょうか? 普段から常に考えているようなこと、大切にしている事などはありますか?

  ストーリーは、最初に「こういう物を作りたい」というキーワードを思いついて、それからストーリーを考えて行きます。普段から特に気をつけてたり、大切にしている事は無いのですが、最近自分の内面を見つめる事が大事だなと思いました。


「こういう物を作りたい」というインスピレーションは、私の場合夢からが大きいです。例えば、「記憶喪失の子が、大人に見守られながら、宇宙人と戦う話」だとか。でもこれは要素でしかなくて、このお話を通して何を伝えたいか、描きたいかというのは、自分の内面を見つめ合って初めて見つかります。


夢もなにかしら自分の内面というか、無意識に考えてしまってる事や、感じているような事なのかも?といった感じで考えているのですが、そこからまた自分自身を見つめ直す、知るといった感じでしょうか? なんだか凄い夢見てそうですね。

「記憶喪失の子が、大人に見守られながら、宇宙人と戦う話」が、蒼美さんの内面(潜在意識のようなこと?)だとすると、「忘れたい過去がある、しっかりちゃんと評価されたい、まだ知らない敵がいる」こんな感じの気持ちもあるかもしれませんね?(失礼しました。)

これは「この男。」の要素かと考えられるのですが、この作品でやってやる!といった蒼美さんの気持ちも強く表れているようにも感じられますし。

  夢と内面の関連性はあんまり考えた事がなかったです。結構内容が漫画のような夢を見るので、私は夢は、これは何処か別の世界で起きている実話なのではないか、または別の世界で発行されている創作物を盗み見ているだけなのではないか、という電波な解釈をしています。


でも〆切前は〆切に追われるクライアントに怒られる夢をよく見るので、潜在意識も関わってる事も多いです。ただ、「記憶喪失の子が、大人に見守られながら、宇宙人と戦う話」にそのような潜在意識があるのかはわかりませんww


どちらかというと「忘れても友達はいてくれる、大人はきっと優しい(頼れる)はずだ、不条理、理不尽な事は嫌だ」のような解釈をしております〜。キンモトさん解釈面白いですね!


気持ち的には勿論、忘れたい過去も、いい物を作りたいも、同年代のライバルが欲しいもありますー


別の世界で発行されている漫画のような夢を。、何か受信している、インスピレーションが舞い降りるというような感覚なのでしょうね。 〆切に追われる夢を。、焦ってすぐに目が覚めちゃいそうです(笑)

身近な同年代のライバルというか、仕事の話しもし合える相手が欲しいといった感じは私もあります。 1人で制作されてることに驚いたとお伝えしましたが、仕事をする上で良い点、悪い点等ありますか?? 今後の活動はどのような感じで?といった質問なのですが。、

  一人で仕事をする上で良い事は、全部自分のコントロール下で作業が出来る事。自分のリズム(といってもたいした物ではないんですが)で仕事ができます。悪い点は、人に頼れない事。誰かと組む事で、自分の力量以上の物ができあがるという、相乗効果が望めない事、などがありますー


リズムはありますね。自分で仕事をしているメリットかもしれません。 ただ自分に厳しくないと、なかなか向かないかもしれませんね。、 では今後、アシスタントさんを入れたりといった考えなどはありますか? そういったチームとして仕事されていく展開もあるのかなと考えもたりもするのですが。

最後に個人的に聞いてみたい事を質問させて下さい。

作品に、広島を連想させるようなシーンが垣間見えますが、意図的に取り入れたりはしていますか?? 広島で活動される方に感じる、地元愛みたいなものを蒼美さんにも感じますが、広島で好きな場所等はありますか? 煮詰まったときに行くような場所など、解消法はありますか?


すみません!連日〆切でばたばたしておりました

今日中に返信させて頂きます!


お忙しい感じですね。すみません*

  こちらこそすみません!急に忙しくなってしまって……


私は自分に甘い方なので、実はフリーランスは向いてないのではと思う事が多々あります(笑)特にフリーランスは自分でスケジュール管理もやらなければいけないので、最初の頃はつい怠けてしまって〆切前に焦って仕事する事が多かったです。

また、私自身がまだまだ未熟者なので、今の所アシスタントさんをいれたりなどは全然考えてないですー。でも規模の大きなアニメーションを作れるようになったら、チームを組んで仕事したいと思っています。


えっ、垣間見えてますか?意図的な部分も(お好み焼きとか)ありますし、そうでない部分もあります。でもいつか広島を舞台にしたアニメーションを作りたいとおもっていますー。広島で好きな場所は、市内が好きです。高校時代は良く市内で古本屋巡りとかしてました(笑)


煮詰まった時に行く場所はないのですが、ごくたまーに(4ヶ月に1回くらい)ふらっと近所を散歩して、リフレッシュする事があります。


そうですか?!スケジュールとかなかなかキッチリとされてるような印象でした。、 私の場合は〆切などあると、不安でサササッとやってしまいタイプです(笑)

蒼美さんのご活躍からすると、勉強したい!!って方も多くいるように思います。 他にもチラホラと垣間見れたように思います。あまり書いちゃうとネタバレになっちゃうので、これからみる方にはそういったところも注目ですかね? お好み焼き美味しそうでしたしw

古本屋さん巡りはしたことないのですが、気分転換での散歩は私もよくしますよ。 防波堤とかでぼ〜っとすることもありますねw (この時期はしませんが) こんな感じのインタビューでしたが、いろいろと蒼美さんのことを知れたように思います。殆ど私が気になったことを質問してましたが。、(笑)

お忙しい中、お付き合いありがとうございました。 今後、ドコかでちゃんとお会いする機会もあるかもしれませんね。(笑) またお話しできることを楽しみにしています*


いや、もう全然です(笑)最近は大分ましになってきたのですが……キンモトさんクリエーターの鏡ですね……!見習いたいです。


防波堤いいですね!私の家の近くには海が無いので、羨ましいです。 いえいえ、私こそちゃんと答えれてたかが怪しいですが!キンモトさんとお話し出来て良かったです。


こちらこそインタビューありがとうございました!いえ、ほんと、もしキンモトさんさえ宜しければ、まだまだ聞きたい事などが沢山ありますので、いつか一度お会いしてお話しさせて頂ければと思います! それでは 色々とお忙しいとは思いますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

広島のデザイン事務所 greenpoint design|店舗デザイン / グラフィック / Webデザイン
Share

This is a unique website which will require a more modern browser to work!

Please upgrade today!

Return to Top ▲Return to Top ▲
Contact