Menu

Patisserie Paques / ettoさんのパッケージのお仕事

Patisserie Paques / ettoさんのパッケージのお仕事

梅雨の中休みに宮島へ!夏の宮島もいいですよねぇ。

水筒ガブ飲み風のカメラマン(撮影中)

平日の弥山登山そして展望台から。これも仕事です。かなり前の話になりますが。

 

ようやく梅雨も明けて暑い日々が続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

日々、飽きることなくアイス&ビールな生活をしております。

コロナもまだまだ収束しませんが私自身は特にストレスを感じることもなく(たぶん)、仕事以外ではあまり出歩かない私にとってはほぼほぼ普通な日々を過ごしております。外出時にはマスク、人との距離感、手洗いの徹底、アルコールスプレー見つけたらシュッシュするぐらいです。まぁ、出来ることなんて極力引きこもることぐらいになっちゃいますしね。まぁ変えたことも変わってしまったことも沢山ありますが、出来るだけ柔軟にいつも通りにしていけたらって思います。

 

 

さてさて。

今日は2月末にご連絡を頂きましたPatisserie Paquesさんのお仕事をようやく入稿でき、制作の方が始まります。仕上がりまでもう少しですね。

いろいろありまして約半年。。とても思い入れの強いお仕事ですね。写真はパッケージのモックアップ(ほぼほぼ仕上がりイメージ)です。一枚の十字形の用紙をパタンパタンと組み立て(説明が下手)、細い掛紙を帯状に巻くようなパッケージとなっております。商品説明としてハガキサイズ二つ折りの用紙がパッケージ内に入ります。

 

こちらの案件は4月に広島の宮島口に新しい観光商業施設「etto(エット)」がオープンしたのですが、こちらにパックさんの2号店がオープンされそのオープニングにあわせた新商品として販売を予定していた商品のパッケージやポスター、ポップなどのプロモーション部分でご協力をさせていただいていた案件になります。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、施設自体が4月中旬より臨時休業し、7月中旬に再び営業を再開しました。

パッケージなどの検討自体が一度ストップし、時間も沢山あったので内容も大きく変更したりもしましたが、日々目の前の試作のパッケージと睨めっこしているような状態でした。

梅雨の中休みに弥山(宮島)でロケハンしたり、商品写真などでも関わっております。久々の宮島は観光客の方も少なくいつもと違った雰囲気でしたね。

 

6月後半から7月にかけてカメラの方のお仕事はありがたい事に徐々にまた動き出し、多い時で週5、ほぼほぼ毎日のように山口や福岡と県外への撮影に出掛けては大量のお土産を買ってきてくれていました。それもまた最近のコロナの影響からどうなるか分かりませんが、出来ることを無理のない範囲でといった感じですね。

また仕上がりましたら報告させていただきます。

 

こんな状況ですし、時間も沢山あるから出来ること変えられること、挑戦してみたいことを仕事に限らずやっていきたいですね。

ではまた。

広島のデザイン事務所 greenpoint design|店舗デザイン / グラフィック / Webデザイン
Share

This is a unique website which will require a more modern browser to work!

Please upgrade today!

Call Now!!Return to Top ▲Return to Top ▲
Contact